2019年12月31日

最近の活動から 福田 12/230投稿

1.寿都の海岸散策

11月中旬の暖かい1日、久しぶりに寿都町の砂浜に出かけました。20年ほど前よりも砂浜は浸食が進んでいるように思えましたが、誰もいない自然海岸は見るだけでも清々しい気分になれます。早速、ビーチコーミング、幸運にもお目当てのアオイガイをゲット!小さいけれどほぼ完全なものが9個。欠けてはいるが大型1個の収穫。模様のきれいなコタマガイ、エゾバカガイ、アズマニシキが少なかったのが気になる。写真はその日の収穫物。clip_image002

clip_image004

2.アルトリ海岸の現況

今年は夏場から海藻の生育が良くない。水温が下がれば少しは回復するかと思っていたが、記憶にある限りでも最悪の状況である。例年ならフノリ、マツモ、銀杏僧、などのカラフルな海藻で覆われる岩礁は見るも痛々しい。ホタテや回遊魚にも大きな影響がありそう。2〜3年後にも大きな影響がありそうである。clip_image002[6]

3.ドングリクラフトに挑戦

昨冬は小石を200個ほど磨いて楽しんでいたが、今冬はドングリや白樺の小枝などを使ったクラフトを楽しんでいる。1月下旬に豊浦で体験指導があるので、その見本作りを兼ねて制作した作品です

clip_image004[7]

posted by 管理人 at 14:12| Comment(0) | 日記
ホームページにもどる.JPG